噂の!東京マガジン|日曜ひる1時

やって!TRY

2021年4月11日放送

チャーハン

《中國名菜 孫》オーナーシェフ 孫成順さん
「パラパラを超えた極上サラサラチャーハン」のレシピ

材料

1個
ごはん
※少し硬めに炊いたごはん
300g
 
長ねぎ(粗みじん)
25g
小さじ1
  • 中火でしっかり熱したフライパンに油(大さじ2)を入れたら、卵を割り入れ、おたまなどで混ぜながら炒める。
  • ①の卵の色が変わるまで炒めたら、ごはんを加えて弱火にし、丁寧にほぐしながら炒める。
  • ②がまんべんなくパラパラになったら強火にする。
  • ③に長ねぎ・塩を加えて、さっと炒めたら皿に盛り付けて完成。

材料

牛もも肉(さいの目)
80g
★--------------
 
少々
紹興酒
※日本酒でも代用可
少々
 
----------------
 
水溶き片栗粉
 


1個
ごはん
※少し硬めに炊いたごはん
300g
 
☆--------------
 
長ねぎ(粗みじん)
25g
ニンニクの芽(約1㎝幅に小口切り)
30g
ザーサイ(粗みじん)
※なくても可
20g
 
赤唐辛子(約1㎝幅に小口切り)
※なくても可
5g
 
----------------
 
小さじ1
  • 牛もも肉に★の調味料をつけて軽く揉み込んだら、水溶き片栗粉を全体に馴染むようにつける。
  • 中火でしっかり熱したフライパンに油(大さじ2)を入れたら、①の牛肉を炒める。
  • ②の表面の色が変わったら、別の皿に取り出す。
  • 卵チャーハン同様、しっかり熱したフライパンに油(大さじ2)を入れて、卵を割り入れ、卵の色が変わるまで炒める。
  • ④にごはんを加えたら弱火にし、丁寧にほぐしながら炒める。
  • ⑤がパラパラになったら強火にし、☆の材料と③の牛肉を加えて、さっと炒めたら皿に盛り付けて完成。

・ごはんは長時間炒めるとパサパサになるので、手早くほぐすのがコツ。
・フライパンの温度を下げないよう、フライパンは振りすぎない。
・長ねぎは仕上げる直前に加えることで爽やかな香りが引き立つ。

このページをシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE