“好き” “面白い” に全力で向き合える。
毎日がとっても刺激的です。

佐藤史佳

営業部(2017年入社)

写真
Q1

会社での一日のスケジュールを教えて下さい

  • 出社

    コロナ禍で時差出勤が推奨されており、朝はゆっくり出社しています。
    ラッシュ時間を避けて通勤出来るので、とても助かっています。

  • デスクワーク

    前日の視聴率やメールをチェックしたり、午後のスポンサー様のアポイントに向けて資料の準備をします。社内はフリーアドレスで毎日座る席が異なるので、日々新鮮な気持ちで仕事が出来ます!!

  • ランチ

    赤坂で同僚と食べたり、出先で広告会社の方とランチをご一緒する機会もあります。
    社食が充実しているので、時間がない時は放送センター内でお昼をとっています。

  • 社内ミーティング

    部内で今後のCMセールスの戦略を立てたり、番組プロデューサーや制作会社の方と番組企画の打ち合わせをしたりする事が多いです。

  • スポンサー訪問

    先方が抱えている課題等を伺い、電波の力を使ってお役に立てる事を考えご提案します。
    コロナ禍になり、オンラインでの打合せのお時間を頂戴する事も増えました。

  • 広告会社訪問

    広告会社の方々とは密に連携を取り、スポンサーへの提案内容の相談をします。
    打ち合わせの後は執務フロアにもお邪魔して、色んな方とお話し、情報をキャッチアップしています。

  • 会食

    コロナ禍で会食の機会が減ってしまったのはやや寂しいですが、スポンサー様と盃を交わしながら、ざっくばらんにお話できる貴重な場です。

  • 帰宅

    テレビの見逃し配信を見たり、ニュースを見ながら帰宅します。

Q2

お休みの日は何をしてますか?

友人と会い、リフレッシュしています。
旅行が趣味で、有休も取りやすいので、コロナの前は年に3回程海外旅行に行っていました!
写真は入社3年目の夏休みに行ったイタリアの写真です。ライフワークバランスが取れていて、とても働きやすいです!

Q3

BS-TBSに入社した理由を教えて下さい。

テレビっ子だったので、小さい頃からテレビ局で働きたいと思っていました。
就職活動をしていく中で、BSの少数精鋭でアットホームな雰囲気が自分に合っているなと感じていました。
中でもBS-TBSは、番組の自社制作率が高く、番組制作に直接携わる機会が多いのでは、と思い志望しました。
また、先輩方の人柄や赤坂という立地に魅かれたのが、BS-TBSに入社を決めた大きな理由です!

Q4

これから入社を目指す人へ一言お願いします

私自身も就職活動で凄く緊張したのを覚えています。面接中は不安になることもあるかと思いますが、「自分の人生のストーリー」と「入社への想い」に自信をもち、上手く伝えられるかが大切かな…と思います!取り繕うことなく、ありのままで色々な会社に挑んでみてください。
その中でも私たちの会社は、やりがいがあり、素晴らしい仲間も沢山います。ご縁があり一緒に働けるのを楽しみにしています!