報道1930

毎週月〜金 よる7時30分〜8時54分 生放送

報道1930 トップ > 過去の放送内容と『1930』まとめ

過去の放送内容と『1930』まとめ

1月14日(金)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

“社会機能”をとるか“感染封じ込め”をとるか
来週には過去最多感染も…

  • ワクチン3回目接種が3月以降に…
    「遅すぎる」と医療界から疑問の声
  • 病院職員の“休職”多発…
    医療ひっ迫の現場医師に聞く
  • コロナ治療“自費”になるのか?感染症法改正の是非

ゲスト

武見敬三(自民党・新型コロナウイルス対策本部・本部長代理)

長妻 昭(立憲民主党・新型コロナウイルス対策本部・本部長)

髙山義浩(沖縄県立中部病院感染症内科)

松本哲哉(国際医療福祉大学主任教授)

1月13日(木)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

視界ゼロ!韓国大統領選 与党の“必死”と野党“内紛劇”の裏側

  • “脱毛治療”が争点に、カギ握る「男性MZ世代」
  • 朴前大統領“恩赦”、文大統領の思惑
  • 野党 内紛から一転和解の“裏事情”
  • 一騎打ちに“異変” 浮上した「第三の男」

ゲスト

黒田勝弘(産経新聞ソウル駐在客員論説委員)

クォン・ヨンソク(一橋大学大学院准教授)

金慶珠(東海大学教授)

松本哲哉(国際医療福祉大学主任教授)

前回の『1930』まとめ

1月12日(水)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

岸田氏を悩ますコロナと地位協定
政権の行方を後藤謙次氏が読む

  • 発足100日 岸田政権のキーマンと弱点
  • 米軍基地から“染み出た”オミクロン…
  • 日米地位協定見直しを拒む「壁」
  • 岸田首相に逆風?試される日米同盟

ゲスト

後藤謙次(ジャーナリスト)

山本章子(琉球大学准教授)

松本哲哉(国際医療福祉大学主任教授)

前回の『1930』まとめ

1月11日(火)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

「クルマ新世紀」激化する日米欧中の覇権争い

  • クルマをエンタメ化?ソニーEV参入の衝撃
  • “全方位戦略”を貫くトヨタの深謀
  • 欧州が日本製を“排除”か?クルマ新世紀の世界基準は

ゲスト

西村康稔(前経済再生相 衆院議員)

長内 厚(早稲田大学大学院教授)

井上久男(経済ジャーナリスト)

小坂 健(東北大学大学院教授)

前回の『1930』まとめ

1月10日(月)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

岸田首相「二刀流」で狙う長期政権
カギは参院選後の“黄金の3年間”

  • 岸田首相の死角は?
  • 自民党内の権力闘争?
    高市政調会長の“存在感”
  • “文通費”揺さぶる維新…立憲の立場は

ゲスト

田﨑史郎(政治ジャーナリスト)

久江雅彦(共同通信・編集委員兼論説委員)

佐藤千矢子(毎日新聞・編集編成局総務/元政治部長)

倉持 仁(インターパーク倉持呼吸器内科院長)

前回の『1930』まとめ

1月7日(金)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

国交正常化50年で正念場
日本は中国とどう向きあうのか?

  • 米中対立のなかで日本が取るべき戦略は
  • 首脳会談の流れを作った元総理の“静かな努力”
  • 緊迫する台湾海峡 尖閣 「攻めず攻められず」の関係の作りかた

ゲスト

福田康夫(元内閣総理大臣)

五百旗頭真(兵庫県立大学理事長)

前回の『1930』まとめ

1月6日(木)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

沖縄1日の感染980人・・3県が、まん延防止要請へ
米国の“3正面リスク”~中ロ連携の時に太刀打ちできるか~

  • 「ウクライナ侵攻、台湾有事、イラン核開発」米国の悩み
  • 国内でもバイデン政権、物価高騰で支持率低迷
  • さらに北朝鮮も…極超音速ミサイル?発射

ゲスト

森本 敏(元防衛相)

松川るい(自民党・参院議員)

峯村健司(朝日新聞・編集委員【外交・米中担当】)

松本哲哉(国際医療福祉大学・主任教授)

前回の『1930』まとめ
ページの先頭へ