BS-TBS

S☆1 BASEBALL
<2022公式戦>

「家族で観ようぜ。BS-TBSプロ野球」 横浜DeNAベイスターズ戦を中心に、ペナントレースの熱戦を生中継!

◆キャスト
◆スタッフ
4Kアイコンについて
このマークがついている番組は4K画質で収録されている番組です。BS-TBS 4Kにてご視聴いただくと、4K映像がお楽しみいただけます。4K放送の視聴方法など、詳しくはこちらをご覧ください。

次回の放送

番組内容

「野球のチカラ」で日本を元気に! コロナウイルスの影響でスタジアムに行けないファンの為に選手たちは今シーズンも全力でプレーし、感動を届けてくれるはずです。 その姿をテレビの前で、選手たちと喜怒哀楽を共有し全力でエールを送ろう! BS‐TBSでは、横浜スタジアムで開催される横浜DeNAベイスターズ戦30試合(巨人戦12試合)を生中継! 昨年セ・リーグ最下位の悔しさをバネに「横浜反撃」をチームスローガンに掲げ、24年ぶりの日本一を目指すベイスターズの熱戦をお届けします! 注目は12球団屈指の強力打線! ルーキーイヤーの昨年、大ブレイクした牧秀悟や志願のキャプテン3年目を迎えた佐野恵太。特大アーチが魅力のオースティン、ソトも健在。 さらに日本ハムから移籍し、奮起を誓う大田泰示。10年ぶりにチームに復帰した藤田一也が新加入。投手陣もケガから完全復活したエース今永昇太、東克樹ら実績十分なタレントが揃う。そして今年のベイスターズの見どころは選手以外にも!1998年の日本一メンバーだった石井琢朗、鈴木尚典、斎藤隆がコーチに就任。同じく日本一メンバーの三浦大輔監督を強力バックアップする。 ファンと共に日本一へ!戦力は整った! しかし、その他のチームも目標は同じ…昨年、前年最下位から日本一に輝いたヤクルトは、ホームランキング・村上宗隆とミスタートリプルスリー・山田哲人を軸に連覇を狙う。 2年ぶりの王座奪還を目指す巨人は、エース・菅野智之、キャプテン・坂本勇人、2年連続HR打点2冠・岡本和真などスター揃い! そして昨年あと一歩のところで優勝を逃した阪神。矢野監督は開幕を前に今シーズン限りでの退任を明言。ナインは指揮官の覚悟に応えることができるのか!? 中日、広島は近年若手が台頭。虎視眈々と頂点を狙う。 パ・リーグは“BIGBOSS”こと新庄剛志新監督が率いる日本ハムに注目が集まる!野球界に革命を起こすかもしれない男から目が離せない! 2022年プロ野球、今年はいったいどんなドラマが待っているのか。テレビの前で送る声援が勝利へ向かう選手たちの背中を後押しくれると信じます。 BS‐TBSで家族揃ってプロ野球中継をお楽しみください! <TBS系プロ野球中継『S☆1 BASEBALL』2022年テーマソング> 伊東歌詞太郎『絆傷(キズナキズ)』

番組からのお知らせ

リンク

番組へのご意見・ご感想