BS-TBS

夏樹静子サスペンス 見えない貌「イソベン里村タマミの事件簿」

この番組は終了しました

無防備に他人同士が出会うネット社会の恐怖。敏腕女性弁護士を沢口靖子が演じる。

◆キャスト
沢口靖子、古谷一行、山田麻衣子、筒井真理子、新井康弘、坂本恵介、中原丈雄、石原あつ美、一条俊、松田賢二、岡本麗
◆スタッフ
原作:夏樹静子「見えない貌」 脚本:松本美弥子 監督:中野昌宏
4Kアイコンについて
このマークがついている番組は4K画質で収録されている番組です。BS-TBS 4Kにてご視聴いただくと、4K映像がお楽しみいただけます。4K放送の視聴方法など、詳しくはこちらをご覧ください。

次回の放送

番組内容

専業主婦の溝口晴菜が殺され、ダム湖に死体が上がった。弁護士の里村タマミは事件の容疑者、真田智一の弁護を担当する。 フリーライターの真田は晴菜と携帯電話の出会い系サイトで知り合い、メールで連絡をとりながら不倫を楽しんでいた。真田は晴菜と会ってはいたが、殺していないと主張する。 タマミが晴菜の母、日野朔子を訪ねると、寂しい思いをしていた晴菜を支えてやれなかったと、朔子は自分を厳しく責める。 その翌日、事件は意外な展開を見せる。朔子があるホテルの一室で、ナイフで殺されたのだ。警察は電話の通話記録などから晴菜のもう一人の不倫相手、永沢悟を逮捕する。永沢には、朔子と晴菜の二人を殺した嫌疑がかけられた。ただちに真田は釈放されるが、タマミは引き続き、永沢の弁護を引き受けた。永沢は大筋で容疑を認めているが、犯行時の記憶があいまいだ。タマミは永沢の息子、彰から詳しく事情を聞く。 タマミは晴菜と永沢のメールの記録を詳しく調べ、意外な事実を発見する。永沢は本当に晴菜の交際相手だったのか… タマミは弁護士事務所の所長、塔之木善隆のアドバイスとアシスタント椎名麻衣子の協力を得て、真相の究明を進めるのだが…

番組からのお知らせ

リンク

番組へのご意見・ご感想