BS-TBS 地球を笑顔にするweek「2030年の地球を考える1週間」

11月23日(月・祝)〜29日(日)

等身大でSDGs

よく耳にするけど自信を持って説明できない
難しそうなSDGs。
TBSは、そんなSDGsを
皆さまと「一緒に考える」ことを提案していきます。
ちょっとした日々の意識から
SDGsを考え始めてみませんか。

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。
(外務省HPより)

お知らせ

2020.11.23
プレゼントのお知らせを追加しました!
2020.11.16
「地球を笑顔にするweek」BS-TBS公式サイトがOPENしました!

コンテンツ

プレゼント

写真

TBS×ヘラルボニー オリジナルエコバッグを
50名様にプレゼント!

「地球を笑顔にするweek」と連動し、赤坂サカス広場で仮囲いアートミュージアム『地球を笑顔にする MUSEUM』が開催中!
サカス広場に設置された工事用の“仮囲い”に福祉実験ユニット「ヘラルボニー」のアーティストの作品が展示されています。

そこで、BS-TBSの「地球を笑顔にするweek」の参加番組をご覧いただいた方の中から、抽選で50名様に、リサイクルPE100%製の「TBS×ヘラルボニー オリジナルエコバッグ」をプレゼント!

※TBS系SDGsプロジェクトを記念して、TBSと株式会社ヘラルボニーとのコラボレーションで制作されたエコバッグです。
※ヘラルボニー正規商品(アップサイクル)のトートバッグとは異なります。

応募締切:12月6日(日)

応募はこちらから
地球を笑顔にする MUSEUM

開催期間:11月16日(月)〜1月12日(火)
詳細はこちら